FC2ブログ
.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT





≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

石川 県:たまった疲れを取り除く鍋・「まつや」の「とり野菜みそ」鍋・石川




 
【定価15,750円】輪花中鉢 吉田屋花に蝶
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071207-00000008-tsuka-l17
お鍋の季節になりました。
「とり野菜みそ」鍋って、ご存知でしょうか?

写真を見る

石川名物のこのお鍋は、くせがなく、まろやかな独特の味噌の味。我が家ではひと冬に何回も食べます。鍋料理の中で私は一番好きです。どんな材料(肉、野菜、魚介類)にもマッチしますが、メインは白菜。次に鶏肉。

1袋(3~4人前)200円前後と安く、このみそと水と材料を鍋に入れて煮込むだけで出来上がり。おすすめです。

このお鍋を食べると、たまった疲れが取り除かれる気がする・・と前々から思っていましたが、販売元(株)「まつや」のHPでその理由がわかりました。発祥は古く江戸時代、船員の体調不良を治すために考案されたそうです。船員に大好評で、その美味しさが評判となり、今日に至った、とのこと。「とり野菜みそ」の「とり」は「鶏」ではなく、栄養を「摂る」の「摂り」という意味だそうです。

お買い物は楽天で^^





石川県下のスーパーでは、鍋コーナーで1袋ほぼ198円で販売しています。東海地方に嫁いだ友達は、親戚の人に毎年スーパーで買った物を送って貰うと話していました。

----------

さて、「まつや」HPではわからない、家庭版「とり野菜みそ」鍋の食し方は?
先日我が家ではこんな食べ方をしました。

~「土・日の2日間にかけ 一滴も残さず食べる とり野菜みそ鍋」~

●土曜日夕方●

 <とり野菜みそ鍋>

   ◆材料・・・鶏肉、豚肉、牛肉
         白菜、ねぎ、人参、豆腐
         しいたけ、えのき、しめじ
   ◆「とり野菜みそ」1袋
   ◆水
  ※糸こんにゃく、春菊、たこぼっくりなどもおすすめ

●日曜日昼●

 <みそ煮込みうどん>

   ◆材料・・・土曜日の残りの鍋物
   ◆うどん玉2袋
   ◆「とり野菜みそ」適量
   ◆水
  ※汁が少なくなっているので水と2袋目の「とり野菜みそ」を味見をしながら適量入れる

●日曜日夕方●

 <おじや>

   ◆材料・・・残りの鍋物
   ◆卵2個
   ◆ごはん
   ◆「とり野菜みそ」適量
   ◆水
  ※これで1滴残らずお鍋は空っぽに

----------


寒い冬、お鍋は心強い味方です...

ニュースの続きを読む





石川 ブログTOPに戻る
スポンサーサイト

| 未分類 | 17:15 | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://ishikawasaishin.blog117.fc2.com/tb.php/958-56a4ac53

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。